FC2ブログ

POCO A POCO ・allegro・

2018 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

集団と個人

2011/02/24(Thu) 21:40
今年度最後の授業参観の朝…
目覚ましテレビのみずがめ座の運勢は最悪で、
家を出たその瞬間、目の前を黒猫が横切りました。

そんな1日のスタートが暗示するかのように、クラスの爆弾が爆発!
あちこちに電話をかけ、各所に支援を要請し、
なんとか授業参観を丸くおさめることができました。
ホント、ひやひやした…胃がのどまでせりあがってくるような、そんな心地でした。

学んだことを忘れないように書いておこう。

今まで私は、集団のなかの個人が変われば集団がよりよくなる!
悪い言葉を使えば、集団のためにあいつを更生させなければ!
という考えで個別指導をしていたんだけど、
個人を取り巻く集団を育てれば、よりひとりひとりに向き合う余裕(時間的にも精神的にも)
ができるということを、いまさらだけど今日、発見した。
個人のために集団を育てるという考え方もあるっていうことに気づいた。
目からウロコだった…
そのためには集団を育てる視点から活動を取捨選択し、リスクを回避していく必要がある。
なぜなら、落ち着いた状態の維持、その状態への囲い込みが集団の成長に欠かせないからである。
↑なぜか最後は論文調になってしまった。

今朝は転職したいって布団の中で考え続けていたのに、
子どもの発表を見て涙する親を見て、この仕事ってやりがいあると思った。
それから私にとってはたくさんの子どものなかのひとりでしかない子どもも、
親にとってはたった一人の大切な子どもなんだなってことも感じた。
分かってはいたけど、今日はそれを肌で感じた。愛だな~って思った!
腐っていた自分をリセットするよい機会になった。
もうちょっと今できることを続けてみようかなと思います。
teacher コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://pokoapoco.blog24.fc2.com/tb.php/549-c661f751
Next Home  Prev

カテゴリ

最近の記事

プロフィール

なか

Author:なか
1983年生まれ
山口出身千葉在住
2012年1月に長男を出産
モンスターエンジェルまめ
との戦いの日々を送る

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。